ニッケルフリーがかゆい原因って?ニッケルフリーとは

こんにちは!Roloアクセサリーのあきです。

 

アクセサリーショップに行くとよく

「ニッケルフリー」表記を見かけますよね。

 

金属アレルギー対応ってことで

それを信じて買ってみたのに、

結局痒くなったり、赤みが出たりして

そのアクセサリーが即・ゴミ箱行きになったことはありませんか?

 

私は金属アレルギーなので、経験したことがあります。

それも、何度も!笑

 

その原因は、多くの方が「ニッケルフリー」に対して間違った認識をしているからです。

 

そこでこの記事では、

「ニッケルフリー」とは?

に焦点を当て、ニッケルフリー について解説!

これを読めば、次回から金属アレルギーさんのニッケルフリー による間違った購入が減ります!

「ニッケルフリー」とは

ニッケルは、資源も豊富で素材が安いため、

アクセサリー以外にも

キッチン用品・携帯・医療機器などなど

世界的に幅広く使われている金属です。

金属アレルギーになる代表的な金属でもあります。

そして「ニッケルフリー」という言葉。

間違う方が本当に多いのですが、これは

「ニッケルが少ない」という意味になります。

 

つまり注意してほしいのは

ニッケルフリーって、ニッケルが全く入っていない訳ではないよ!ということです。

少量は入ってるよ!(小声)ってこと。

含有量はぶっちゃけメーカーによってマチマチ

日本のアクセサリー基準では今のところ、

ニッケル含有量については

明確な基準が設けられていません。

なので

「ニッケルがどの程度少ないのか?」

という微妙な判断は

各メーカー・販売側が、それぞれ独自で基準を決めています。

 

なので

「ニッケルフリー 」は

「ニッケルが少なめ」というだけで、

「ニッケルは少量含まれている」

ということに注意する必要があります。

ニッケルを完全に排除した「ニッケルフリー」は

日本にはまだ、全然浸透していません。。

「ニッケルフリー 」は金属アレルギーになる?

はい。なります!!

でもこの事実って、今あなたが

ニッケルフリー 製品でかゆくなってから、

偶然この記事をみてくださったことで

はじめて知ったという方も多いのではないでしょうか??

 

そうです。

「ニッケルフリーだから金属アレルギーでもOK!」

だと書いてある売ってる側も、

そこまではよく分からずに売ってる人は多いのです…。

 

そのため、私と同じく金属アレルギーさんは、

「ニッケルフリー」だけを頼りにすると

失敗して金属アレルギーが出ますので、避けて下さい。

私は過去に、

「ニッケルフリーっていけるのかな?」

と試してみたシルバーのピンキーリングが

仕事中に痒くて痒くて仕方がなくなり・・・

外したら、着けてた部分だけに

プツプツが発生して、

数日間、気持ちわるい思いをした経験があります。。。

 

こんな経験、私は二度としたくありませんし、

して欲しくないと思っています。

金属アレルギーさんのストレスフリーなお買い物のために

そのため当店Roloでは、私自身がモニターテストして

きちんと使用できているシルバー925素材に絞って商品をセレクトしています。

シルバー925とは

シルバ−925とは、「全体の92.5%がシルバー素材」という意味です。

シルバーは、金属アレルギーになる確率が殆どないと言われています。

付加価値ですので、一般的にシルバー925には、このように本体に「S925」といった刻印が入っています↓

刻印

MEMO
シルバー925だからといって、この刻印義務はありません。そのため、デザインを損なわないために生産者様によっては刻印を入れてないシルバー製品もあります。ないものは特に、信用できるお店で購入しましょう

もしも、赤くブツブツになったり

痒くなったりを一切気にせず使えたら

金属アレルギーさんからすれば、たったそれだけでも

おしゃれが本当にストレスフリーです!!(^-^)

シルバー925がもっと知りたい方は、こちらの記事もご参考に▼
シルバー925ってなに?その特徴や魅力を解説!

 

ニッケルフリーもダメ。

真鍮もダメ。

チタンポストもダメ。

・・・という人こそおすすめです♪*.。

コーデもシーンも問わないですし、

素材としても長く使えます*.。

Roloは、金属アレルギーさんの気軽なアクセサリーライフをご提供します♪

 

▼金属アレルギー対応アクセサリーショップ Rolo(ロロ)
https://roloshop.thebase.in/

 

5 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です