LINEお友だち追加で300円OFFクーポンプレゼント中

アクセサリーを酸化から防ぐ保管方法と簡単なお手入れ

こんにちは!Roloアクセサリーのakiです。

お気に入りの素敵なアクセサリー、どうやって保管するかお悩みの方は多いのではないでしょうか?

無造作に置いたままだと、ネックレスやブレスレットのチェーンが絡まってしまったり、小さなチャームやキャッチは紛失したり・・・。アクセサリーは小さく繊細な分、そのままだとちょっとしたトラブルも発生します。

お気に入りのアクセサリーを永くご愛用いただくために、簡単なお手入れと収納方法をご紹介します。

収納前にお手入れを

収納する前に、アクセサリーに付着している自分の汗や化粧品を拭き取っておきましょう。

皮脂よごれは放置してしまうと、アクセサリーの輝きが損なわれやすくなります。

その際には、ティッシュなどではなく、できればアクセサリー用のポリッシングクロスを活用して拭き取りましょう。

注意
  • よくある間違いですがティッシュペーパーで磨くと逆にアクセサリーを傷つけてしまうので、ティッシュはやめましょう。
  • 宝石は研磨剤入りクロスで拭いてはいけません。気をつけましょう。

簡単でおすすめな収納方法

アクセサリーは、できるだけ個別になるように保管するのがおすすめ。

同じ空間にまとめると、結局ネックレスどうしのチェーンが絡まったり、金属同士の摩擦で傷つけてしまうためです。

アクセサリーの保管方法と言えばアクセサリートレイやディスプレイに飾ったり、小分けのケースに入れたり。それもとても便利なのですが、特におすすめしたいのは「ジップタイプの袋に入れる」保存方法。

Roloでもこの方法で商品をお送りしているのですが、実は保管面でのメリットが沢山あります。

  • 透明な袋なので、探すとき見やすい
  • 密閉なので、酸化を防ぐことができる
  • アクセサリーどうしの摩擦を防げる

これならチェーンどうしが絡まらないのでおすすめ。

Roloで購入いただいたアクセサリーは、お届けの際にお写真の袋に入れてお届けしますので、そのまま使っていただければと思います。

個別購入する場合も10枚入くらいから売っています。サイズも色々あってお値段もお手頃でおすすめです。

おすすめ!ネックレスが絡まない保管方法

ネックレスだけは、そのままジップに入れると「どうやったらそうなるの?」っていう位からまってしまうチェーンもあります。

絡まりが心配なネックレス・大切なネックレスは、小さな透明の袋をプラスすると絡まりの心配がなくて良いです◎


ペンダントトップを、小さい袋に入れて
残っているチェーンを袋のまわりに巻きつけます。

それを別のジップタイプの袋に入れて密封します。

一手間かかりますが、ネックレスが絡まない・酸化させないを両方とも叶えるなら、ディスプレイのように飾ったり壁掛けしたりするより酸化の不安が少なくておすすめです。

外出先での収納

お出かけ・旅行・仕事などでアクセサリーを外ではずしたい場合、便利なのがアクセサリーポーチ

専用の収納ケースがない場合は、先ほどの個別袋をバックのサイドポケットなどに忍ばせておくと便利です。アクセサリーポーチは、サクッとしまえてサクッと取り出せるのが利点。

Roloでも携帯用ポーチの取り扱いを始めました↓

ポータブル アクセサリーポーチ 携帯用
ポータブル アクセサリーポーチ 携帯用

手の平サイズで、お洋服やバッグの内ポケットに入ります。

「外したアクセサリーをしまいたいけど、着けてるのをしまうだけだから、必要最低限のサイズが良い」

という考えの元セレクトしました。

外出時の取り外しがちょっと楽しくなるかも♪

アクセサリーを手軽に、永く大切に。

美しさを保つためのポイントは、酸化させないこと

サビが出ると磨いても落とせないので、買い替えることになります。

こちらにご紹介した袋での保管以外でも、ケース内に入れる(密閉)ことで、酸化をできるだけ防ぐこともできます。

大切に保管すれば、アクセサリーそのものを美しく保つこともできますし、永く使うほど、使用を重ねる度に愛着が増し、身に着けることがもっと楽しくなります。

ぜひ収納をして、アクセサリーライフを楽しんでくださいね(^^*)

 

NYハーキマークオーツダイヤ フープピアス