まだ20代なのに老けて見えてる!?老け見えする女性の共通点5つ

女性はいつも美しくありたいものだと思います。「かわいいね」「きれいだね」って褒められたら、女性は素直に嬉しいですよね。

でもまだ20代で「落ち着いてるね」なら良いですが「まだ20代なんだ!もっと年上かと思ったー」などのぼやっとした、または捉えようによっては

「老けて見えてるってこと…?」と感じる表現。

・・・ちょっと不快ですよね?苦笑

私自身、20代になって間もない頃に美しい社長さんにそう言われ、笑いながらも内心「老けて見えるってこと…?」と一人悩まされていましたが、20代が終わる頃には逆に年齢より若く見られました。

何が違ったの?と振り回されてきましたが、時と共に意識が変わったことや、気を付けるようになったこと、注意されたこと、また他人を見て自分もそう感じることから見えてくる

  • 早く老けて見える共通点

をご紹介します。そんなつもりがないのに、老けて見られた心当たりがある方はチェックしてみてください。

髪の毛がボサボサとしている

髪がボサボサでまとまりがない状態は、誰が見ても疲れた印象を与えます。

逆に、ツヤツヤでまとまりさえあれば、年齢関係なく若々しく見えるのが髪ですね。髪は顔と同じく、女性の重要なチャームポイントになります!

ちなみに私はもともと髪の量が多くてパサっとしている髪質なので、洗い流さないトリートメントが欠かせません。パサパサの人の気持ちはよく分かります。涙

もともとパサついた髪質の人は、整髪の習慣を持つのが脱・老けイメージの第一歩ですね。

あと、美容師さんの回し者ではありませんが、髪へのお金のかけ方も見直してみてください。美容室で定期的にやっていただくようになると、市販のヘアカラー剤は素人でも髪がバッサバサになるのが側から見ても分かります。特に仕事で人前にでる方!髪は節約目線で選ばない方が良いと思います。

肌の血色が悪い

血色がないと元気でも顔がどんよりして見えます。色白か色黒さんどっちかに振ってると自覚がある方は特に、気を付けてないとすぐに血色が悪く見えます。

クーラーのついた部屋で動かないままでいたり、冷たい食べ物ばかり食べていると血行不良になりやすいです。身体が温まる飲み物を選んだり、身体を動かす工夫が必要です。

また、一人暮らしの方に多いのがお風呂をシャワーで済ませて終わること。湯船に使って体の芯を温めることも、血行のためには大切なことです。

ボディラインがたるんでいる

大人になるにつれて運動することがどんどん無くなっていきますよね。デスクワークだと座りっぱなしで身体を動かしませんし、今は完全在宅ワークやリモートワークも増えているので、ますます身体を動かす機会が無くなっていってる方が多いです。

ダイエットは、体重を減らすことだけではなくて、筋肉量が減らないことも大切です。筋肉が落ちると体型が緩んで、気付いたらくびれが消滅したり、ぽっこりお腹になったり。

運動があまり好きじゃないからといって何もしないでいると、体型にメリハリがなくなりオバサン体型へ一直線。

ほうれい線

ほうれい線は、昔までアラサー以降の悩みというイメージでしたが、今は20代からでもほうれい線に悩みを持っている方が多いです。ちなみに私もその一人。

仕事中ほとんど無言でパソコンに向かい合っていたり、1日の中、無表情でいる時間が当たり前になっていませんか?今コロナで世間が非接触をすすめる中、この傾向はより加速してると思います。

顔の筋肉も使わなければどんどん衰えますので、使わなければどんどんたるんできます・・

逆に自分の表情筋が動く機会をもっともっと作れば若く見えます。友達と直接会えたらたくさん話して笑う、一人で過ごす時間も、自分がニンマリ笑顔で過ごせる趣味や機会を自分で作っていける人の方が若く見えやすいです。

小じわ

20代で小じわって気になるの?と油断して保湿ケアを怠っていると後からのダメージが大きいことに気付いた頃にはもう遅い、です。

特に目元は皮膚が薄くていちばんはやく乾燥します。保湿されてないと小じわは年齢関係なく出現してきます。

おばあちゃんの顔マネって昔やりませんでした?(私の周りだけだったらすみません笑)目元をぎゅっとしたら簡単におばあちゃんっぽい顔になるように、目元の小じわは老けてみえやすい代表箇所です。

日焼けした日は皮膚下の水分がカラカラになっているので、いつもよりたくさん保湿しましょう。

歳と共に心を老けさせないために

どうでしょうか?「まだ大丈夫でしょ若いし」と気を使っていないことがあったかもしれません。でも、こんなちょっとした要素が重なるだけで、突然「意外とまだ20代なんだね!」と老けて見られることがあります。

でもそれぞれ、少し気にしたら変わることばかり。「自分の姿勢次第」な行動と習慣が、今後やってくる30代や40代にも大きく影響するのが20代です。これからもイキイキ美しく過ごすために、見直してみてくださいね。

 

▼金属アレルギー対応アクセサリーショップ Rolo(ロロ)
https://roloshop.thebase.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です