毎日充実!楽しく過ごすために今すぐできる3つの日課♪

こんにちは!Roloアクセサリーのあきです。

毎日の暮らしの中で、自分の機嫌を自分でとり、暮らしを心地よくする日課はありますか?

朝、起きてコーヒーを淹れたり。

読書を取り入れたり。

毎日のファッションをちょっと良いものにしてみたり。

毎日同じニュースばかりですが、そんな中でも、自分が心地よく過ごせる日課があれば、もう少し毎日の生活が楽しくなる気がしませんか?

心地良い毎日を楽しく過ごすために、今すぐできる3つの日課をまとめました。

とくに長い長いコロナ渦では、鬱憤とする日々にこそ必要だと思いましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

一日を有意義に過ごすための日課

1: 今日こなすことをメモに書き出す

こなせると想定できる量を書きます。

その日の朝か、できれば前日の夜には書きます。

「こなせる量」なのが大切です。というのが、この作業は「今日の予定」を一つずつ終わらせ、消していき、夜には全部チェックができたら、自分に達成感を与えることが大切なのです。

終わったら目に見えて達成感を感じられ『よくやったぞ』と自分でモチベーションを前向きに保つことができます。

メモ帳でもいいですし、私はTrelloっていうツールを使ってスマホやPCで管理しています。

2: 寝る前と朝起きたらミネラルウォーターを飲む

clear plastic bottle on white table

人が熟睡するためには、寝ている時間に約1℃は体温を低下させる必要があり、その体温低下が大きければ大きいほど睡眠は深くなると言われています。

そのため、人間の体は毎晩100ccの水を水蒸気で放出しています。

100ccとは、大さじでいえば7杯分くらいに相当します。そのため体がぐっすり眠るためには、寝る前に少なくともコップ一杯程度の水分補給が効果的なのです。

また、起きた時もすぐ飲む水は、体内の余分なものを排出するデトックス効果があり、血液さらさらを促してくれます。

私も実際、お肌の状態や寝つきは改善されました。

3: 毎日身につけるものを、もっと心地よいものに

例えば、ファッションやアクセサリー、ヘアケア、メイク。

自分が身につけているもの、使っているものを少し良いものに変えてみる。

これはやってみると、かんたんに体験することができます。

かんたんに自分の機嫌を取れ、気分をあげることができます。

普段使ったことがなかったファッションやアクセサリーを取り入れてみたり。

ヘアケアのランクを上げると、かんたんに髪の毛が落ち着くのが感じられます。

自分の見た目に良い変化があると、それだけで一日中明るい気持ちになり、いいことが起こるような気さえしてきますよ(^^)

ささいな日課が、理想の自分に近づける

毎日を楽しく過ごすために、無理のない日課を取り入れてみてください。毎日のやることを達成し、身体を整え、毎日にちょっとした変化を取り入れるだけで、心の穏やかさを手に入れることができるはずです♪*.。

 

▼金属アレルギー対応アクセサリーブランド Rolo(ロロ)
https://roloshop.thebase.in/