女性の首や胸元がきれいに見えるネックレスの長さと、取り入れ方のコツ

こんにちは!Roloアクセサリーのあきです。

アクセサリーでとくに夏に出番が多いのが、トップスのポイントとなるネックレス。無地のトップスにネックレスをひとつ投入するだけでも、垢抜けた印象になりますよね(^^)

でも、「ネックレス」と一言でいっても、いろんなネックレスがあり、デザインによっても印象が違います。

そこでこの記事では、女性の首や胸元がきれいに見えるネックレス選びのコツを、長さ別&おすすめ使用シーンでご紹介。

その日のコーデや、仕事、人との約束など、シチュエーションに合わせて、なりたいイメージに合わせて、ネックレスを選んでみましょう♪

ご紹介するネックレス
  •  首元に沿うチョーカータイプ(約35~39cm)
  •  王道のプリンセスタイプ(約40~45cm)
  •  モチーフが胸元付近にくるロングタイプ(約50~60cm)

首元に沿うようなチョーカータイプ(約35~39cm)

上品な印象を与えるチョーカータイプは、Tシャツや、ボートボートネックなどの首もとが開いたトップスがおすすめです。

おすすめシーン
オフコーデ、仕事、普段使い、パーティにも

チェーン ネックレス シルバー925

↑デザインチェーンネックレス シルバー925

角度を変えるとキラッと首元が輝き、ネックレスに迷ったらこれ一本で洗練された印象に仕上がります。

いつもよりちょっと華やかに見せたいなら、パール

淡水パール ネックレス シルバー925

↑淡水パール ネックレス シルバー925(アジャスターでプリンセスタイプの長さまで変えることも可能)

適度なボリュームと華やかな印象がほしい時は、パールタイプがおすすめ。艶感のある淡水パールがあなたに華やかな印象を残します。

王道のプリンセスタイプ(約40~45cm)

ちょうど鎖骨をチェーンが通過する長さがプリンセスタイプ(40~45cm)。

一番メジャーで、首の太さや長さを選ばずカジュアルからフォーマルまで幅広く使えます。

胸元をきれいに見せるなら、この長さ+トップが少し縦長のネックレスがおすすめ。

トップスとモチーフによっては、ついつい胸元に視線が集まるネックレスです。

おすすめシーン
襟の開いたシャツコーデ、ワンピース、ドレスにも

ドロップ デザイン ネックレス シルバー925

↑ドロップデザインネックレス シルバー925

雫が滴るようなやわらかいシルエットのネックレス。大人なシンプルデザインで、抜け感のある胸元に。

モチーフが胸元付近にくるロングタイプ(約50~60cm)

トップが胸元付近にくる少し長めのロングタイプネックレス。

こちらは、トップモチーフに関係なく、少しカジュアルなシーンによく似合います。プリンセスタイプのネックレスとも重ね付けしやすいことも特徴です。

おすすめシーン
カジュアルコーデ、ワンピース、ニットにも

Y字 ロングネックレス シルバー925

↑Y字 ロング ネックレス シルバー925

縦ラインをスタイルよく強調するY字タイプ。マンテルタイプでデザイン性もあり、輪っかにバーを通すだけという着脱の手軽さも◎

首まわりのケアも忘れずに

また、ネックレスと合わせて首まわりのケアもお忘れなく(^^)
とくに一気に、暑くなったり寒くなったりすると、自宅でも職場でも急にエアコンを使い始めることで肌が乾燥したり、放置すると夏にはあせも風の赤みが出たりします。

また、スマホで前傾姿勢の習慣がつくだけでも、年齢を問わず首筋に横じわが残ることがあるので・・・要注意です!

如何でしたか??

おしゃれなネックレスがあれば、いつもの何でもないコーデも、イメージが変わってグッと垢抜けます。

長さによって印象が変わりますので、ぜひ参考にしながら今の自分にぴったりなものや、なりたいイメージで選んでみてくださいね!

このほかにも、Roloでは金属アレルギー女性のためのアクセサリーショップとしてピアス、リング等多数ありますので、ぜひのぞいてみてくださいね♪

 

▼金属アレルギー対応アクセサリーブランド Rolo(ロロ)
https://roloshop.thebase.in/