LINEお友だち追加で300円OFFクーポンプレゼント中

ネックレスは、チェーンでも印象が変わる。種類や特徴をご紹介

こんにちは!Roloアクセサリーのakiです。

あずき、ベネチア、スネーク etc…..

ネックレスはチェーンひとつ取っても、たくさん種類があります。

金属アレルギーを克服するまで、私はネックレスのチェーンとは1種類なのだと思ってました…

aki

たくさんあると知ったのは、つい数年前です。

そんなに違うものかな?と思っていましたが、実際着けてみると、チェーンひとつ違うと服装の雰囲気が変わると感じました。

「チェーンのデザインが知りたい」という方向けに、王道チェーンのデザイン別・種類や特徴をまとめたいと思います。

 

程よい抜け感✧あずきチェーン

最も定番な、THE ベーシックチェーンです。

ひとつ一つの輪っかが小豆(あずき)に似ていることから、この名前がついたんだそうです。

一番ノーマルなデザインなので、上品にもカジュアルにも馴染むというその使い勝手の良さが魅力。

構造もシンプルなので切れても専門店での修理がしやすいと言われます。

ドロップデザインネックレス シルバー925
ドロップデザインネックレス

あずき型の輪っかが「正面→横」と交互に連結していて、軽やかで程よい抜け感が表現できます。

華奢で、女性らしいネックレスを身につけたい時は、あずきチェーンがおすすめです。

大人の装いを引き立てる✧ベネチアンチェーン

ベネチアンチェーンも定番タイプのひとつです。
四角いパーツが交互に組み合わさっていて、他のチェーンに比べると目が詰まっているのが最大の特徴。

なので、同じ長さのチェーンでもあずきに比べると密度が高くて重みと強度があります。チェーンが絡まりにくく、絡まってもほぐしやすいのも特徴です。

また、ひとつ一つの四角いパーツがぴったりと組み合わさっているので光の反射も直線的な見え方をします。

イニシャルネックレス シルバー925
イニシャルネックレス

途切れの少ないきれいな反射を作るので、エレガントな印象を与えます。

ベネチアンチェーンはその特徴から、ダイヤモンドなど宝石のネックレスにもよく採用されています。

大人の上品な装いは、より一層引き立てます。

ダイヤカット ネックレス
ダイヤカット ネックレス

カジュアルからフォーマルなシーンまで使っても馴染み、モチーフと合わせるなら細めのベネチアンチェーンがモチーフを引き立ててくれます。

品の良い色気感✧スネークチェーン

スネークチェーンはその名前の通り、蛇を連想させるような表面の質感がいちばんの特徴です。

滑らかでしっとりした質感からは、どことなく品の良い色気を感じさせます。

スネークチェーンネックレス
スネークチェーンネックレス

しっとり、つるんとした質感が、シンプルな日常使いにも適しています。

個人的には、フォーマルなビジネスの装いにもこの隙のない雰囲気のチェーンはぴったりだと感じています

aki

スネークチェーンは、凝ったペンダントやモチーフに採用されることがほとんどありません。

チェーン自体が主役になれるので、あってもシンプルなモチーフか、チェーンだけで楽しむネックレスが多い印象です。

好みのチェーンで新しい印象へ

王道チェーンのデザインを3点ご紹介しましたが、ネックレスチェーンは、まだまだ他にもたくさん種類があります。

デザインチェーンネックレス シルバー925

デザインチェーンネックレス シルバー925
デザインチェーンネックレス

デザイン性の高いチョーカーネックレスで、シンプルなTシャツやカットソーの中にも、大人のおしゃれを取り入れてみたり。

バロックパールネックレス シルバー925
バロックパールネックレス

細身のスクエアチェーンなら、重い印象を与えずに存在感のある胸元に仕上がります。

光の反射感が違うだけで印象も変わりますし、自分自身が新鮮な気持ちになります

aki

ネックレスをチェーンから選んでみて、いつもと違う自分を表現してみるのは如何でしょう??

チェーンで選ぶRoloのネックレス

あずきチェーン

ベネチアンチェーン

スネークチェーン