LINEお友だち追加で300円OFFクーポンプレゼント中

【錆びの話】使えなかったシルバー925を1年間お蔵入りした結果

こんにちは!Roloアクセサリーのakiです。

久しぶりに見たシルバー925が・・・

女性

なにこの色!?

となったことありませんか?

私が1年前、金属アレルギーで使えなかったシルバー925のバングルも捨てずにこの1年、お蔵入りしていたら・・・1年後の今、すごい色になっていたので前回の「錆びやすいアクセサリー」に引き続き、金属の錆びの色や種類について調べてみることにしました。

シルバー925に、赤錆…?

こちら、去年かゆくなって使えなくなってからお蔵入りしていたバングルです。

全体的に赤くてたまに緑色で・・

こんな状態、見たことありません。

↑まじまじ見ると、より凄い色が分かります。

赤だけでなく、緑色まで・・・

表側はまだ磨けば落ちそうな変色ですが、裏面はザラザラとしていて、錆びだと分かります・・。

開けっぱなしのところにおいてた訳ではなく、一応、袋に入れておいてもこんな状態になったのです・・。

シルバー925って錆びるの?

ここで不安になるのは「シルバー925って放置するとこんなに劣化するの?」ということ。

私の持っているシルバー925に同じようなものが一つもありません…

aki

シルバー925とは、92.5%が銀・8.5%が銅でできた別名スターリングシルバーです。銀は硫黄に触れると硫化して、黒ずみができることがあります。ただ、この硫化は錆びとは違う現象でシルバークロスで磨くと落ちます。

「錆びやすい」という情報も拝見しますが、よくよく読み込んでいくと書いているのは「硫化」のことで、シルバー自体は錆びにくい金属です

錆びの色や種類について

このバングルの状態がシルバーの硫化にはあまり見えなかったので、錆びの色でなにか判別できないかを調べてみました。


引用:「砥石」と「研磨」の総合情報サイト「錆びの色や種類 金属による錆びの違いについて」

「錆び」には、こんなに色があるようです。

  • 赤の錆びは、鉄や銅
  • 緑の錆びは、ニッケル・鉄・銅

ということは・・・

今回の変色は鉄・銅・ニッケルのいずれかが原因かなと思われます。

考えたいのは「8.5%の銅が変色した」ですが…他のシルバー925ではこんな色になりませんし、着用して見たときに金属アレルギー症状が感じられNGにしたことを考えると・・・

銅の比率が多かったか、銅以外にいろいろ合金されていたのでしょうか。

使えないものを経験するたび私が思い出すのは、シルバー925と名乗っている偽物の存在

シルバー925は、実は割金が銅ではなくでも日本の場合、シルバー925と名乗ることができます。その場合、他の金属で錆びが発生してもおかしくありません。

偽物、と言っていますが、それはそれで「シルバー925」なので判別が難しいのです。

他にも見かけたことのある残念な話の中には、実は、銀が92.5%も使われていなかった事例も・・・。

シルバー925が変色したら・・

ここまで変色することはないと思いますが、普通のシルバー925は硫化で黒ずみ、変色します。

それは研磨剤入シルバークロスで磨くと落とすことができます。

シルバークロスは単品200円で販売していますが、シルバーアクセサリーのみを購入される方には無料プレゼントしています。

もし放置しすぎて全体が変色してしまったら、クロスではなく「重曹+お湯」で綺麗にするのがおすすめ。

シルバー925に対するRoloの考え方

当店は、金属アレルギーさんが使えるかどうかを最優先にするアクセサリーショップです。

金属アレルギーの私が商品を使えるかどうか、実際に確認してから販売を決定しているため、今回のように使えないアクセサリーは、もったいないですがほとんど処分しています。

このバングルは「使えない」と分かってから偶然おいていたら・・半年くらいで凄い変色をしていて、あえてその後さらに放置してみました

aki

今の時代の大人は忙しすぎるので、忙しい金属アレルギーさんが安心してアクセサリーを楽しめるように、シルバー925も選んでいます。

▶︎金属アレルギーさんのためのアクセサリーショップRolo(ロロ)

今回のまとめ!

「シルバー925」と一口に言っても、さまざまなものが流通してる・・・と感じました。

  • シルバー925は硫化で変色する
  • 硫化なら、お手入れで落とすことができる
  • 何かの合金が原因でできた錆びは、落とすことができない

こういう凄い変色を見ると、シルバーも含め「お店の情報ってどこまで信じられるんだろう!?」と不安になるかもしれません。

お買い物で失敗してほしくないので「シルバーにはこういう失敗例もある」という参考になればと思います。

きちんと長く、大切に使っていくなら・・

信用できるか確認してから購入する

のがやっぱり大切。