シルバー925のピアスやリングに偽物?刻印の信憑性や失敗しないための注意点

こんにちは(*^^)Roloショップのあきです!

 

シルバー925の商品をネット検索すると・・・

かなり振り幅の広い価格で売られていて、

どれを買ったらいいのか?と困惑したことはありませんか?

 

金アレ女性

シルバー925って、いろんな人が売ってるし、価格の違いの意味も分からないし、どう判断したらいいのか分からない・・・

 

残念ながら、名乗っているだけの偽物が市場には存在することも事実です。

私が検証したら、耳が荒れてしまったので

捨てることになってしまったシルバー925のピアスもありました…。

 

この記事では、シルバー925を

金属アレルギーのために選びたいけど、

「一体どう見分けたら良いのか?」を、探す方のためにまとめたいと思います。

シルバー925とは

シルバー

シルバー925とは、92.5%が純銀・残り7.5%が他金属(主に銅)でできているシルバーのことを「シルバー925」と呼びます。

 

その中でも、

スターリングシルバー(Sterling silver)と呼ばれるものは

確実に92.5%が純銀・残り7.5%が銅の2合金でできています。

ニッケルアレルギーを持っている方は、

このスターリングシルバーの方が、限りなく安全だと言えます。

▼関連記事
シルバー925ってなに?その特徴や魅力を解説!

そのシルバー925は、本物?偽物??

正直、銀の輝きだけでは、ネットでも直接見ても、ほとんど判断がつきません。

しかし、購入する前に私たちが判断できる材料もあります。

以下はぜひ参考にしてください。

  • 刻印は確認できるか?
  • 販売価格が安すぎないか?
  • フリマアプリでの購入はNG

刻印がきちんと確認できるか?

シルバー925

刻印が確認できるかどうかは、一番わかりやすい判断材料です。

リングなら裏面、ピアスなら飾りの裏面もしくは

ポストに刻印されています。

ポストに刻印されているものは、

かなりよく見ないと目視で確認が難しいくらい

繊細に刻印されています。

MEMO
厳密には、本物でも刻印は義務付けられている訳ではありません。入れるか入れないかは、生産者や職人の判断に委ねられています。

 

しかし、少なくともこの刻印は、

シルバー92.5%であることを証明するために入っているもの。

記載がなくてもきちんとしたシルバ−925の商品は沢山ありますが、

これまでシルバー925を購入した経験がなくて、

はじめて購入する場合は特に、よっぽど信用ができる

店舗から以外、刻印があるものから探したほうがおすすめ。

販売価格が安すぎないか?

お金

販売価格が安すぎるかどうかも、判断材料として使えます。

本物のシルバー925なら、仕入れ値とは金属の重量によって変動します。

製品が重ければ重いほど、仕入れ価格も高くなります。

なので、デザイン的にボリュームがあるのに

極端に安すぎる製品は、本物ではまずありえない現象と言えます。

 

また、小話ですが、シルバー925と言えばティファニーの商品にも使われていることで有名な金属です。

ティファニーのシルバーネックレスは40000円なのに、身近なネットショップのネックレスは9000円だった。なぜこんなに値段差があるの??

同じシルバー925である限り、金属そのものは同じ価値ですが、中でもこの場合はブランド価値が金額に加算されていると考えられます。また、商品にする過程で、ロジウム加工や製品の制作にコストがどれだけかかっているか?なども最終的な販売価格に差が出る要因になります。

フリマアプリでの購入は控えましょう!

フリマアプリ

「極端に安い」と言っても、いくら位だと怪しいのか

判断するのも、経験がなければ難しいですよね。

 

簡易判断として、ズバリ本物を購入したいのなら、

絶対フリマアプリで選ばない方が良いです!

フリマアプリでも「シルバー925」と表される

アクセサリーはたくさん見かけます。

しかも、刻印が画像確認できるものもありますよね。

しかも、メルカリなどフリマアプリでお見かけするシルバー925は

販売価格が極端にお手頃すぎることがほとんどですよね。

 

でも、先ほど書いた通り本物に、そこまで甘い話はありません。

 

フリマアプリ市場のシルバ−925は、

大体販売価格で1000円代といった

極端に安いものを見かけます。

 

画面だけで本物かどうかを見分けるのは

バイヤーでも難しいくらいですが、

フリマアプリは、商品の品質までは知らずに転売している、売っている、という人の方が相当数います。

売ってる人は無意識で売っている可能性が高いので、悪気はないと思うのですが・・・

そういうところに出回っている量産型アクセサリーの場合、シルバー925と書かれていても、確かに92.5%は銀でも、7.5%の割金にニッケルを使って安く仕上げていたり、実は銀の比率が低かったりするものが存在し、そうとは知らずに売っている、という人が多いのです。

金属アレルギーの方がアレルギー症状になる大半の原因は、ニッケルが多いです。なので、間違って使うと「シルバー925なのにかゆい・・・」という現象も起こります。

関連記事↓

プラチナシルバー925は金属アレルギーになる?シルバーの指輪やネックレスがかゆくなる人の原因と対策

本物を購入したいなら・・

まず、先ほどのフリマアプリをはじめとする匿名で売っている個人から購入するのは、避けましょう。

少なくとも、まず店舗情報を明らかにしているブランドや、店舗をきちんと構えているショップを選びましょう。

 

今は、個人が思い立ったらその日からでも

ネットを通じて商品を売れる時代です。

だからこそ、名前を公表せずに販売できる形態の中には

「稼げればなんでもいい」と考えている人が多いのです。

 

一方で、ブランドや販売店として

商品を展開しているショップは、

ブランドや店舗の価値を高めていきたいので、

お客様にはきちんとした商品やサービスを提供したいと考えます。

なので、素材に対して悪意ある嘘や、曖昧な売り方は

避けているはずなのです。

 

ネットショッピング イメージ

納得した商品を販売したいと思っている店舗様は、

何を扱っているところも、商品説明や店舗情報がしっかりしています。

ここまでに書いたことをぜひ、購入前の参考にしていただきたいと思います!

 

Roloでも、金属アレルギーが心配な方のために

気軽に身につけられるアクセサリーを提供しております。

私自身、ニッケルがめっきりNG・・。

そのため、最終販売前に、自分が着用して金属アレルギーにならないかどうかを、1点ずつチェックして販売するようにしています。

金属アレルギーでもアクセサリーを楽しみたい方は、ぜひ覗いてみてくださいね(^^*)

 

▼金属アレルギー対応アクセサリーショップ Rolo(ロロ)
https://roloshop.thebase.in/

 

自分自身が何度もなんども

購入に失敗した経験からちょっと長くなっちゃいましたが^^;

この記事が、きちんとしたシルバー925商品を購入したい方の助けになれば幸いです。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です