LINEお友だち追加で300円OFFクーポンプレゼント中

シルバー925って金属アレルギーにならないの?真偽と対処法

プラチナ

こんにちは!Roloアクセサリーのakiです。

シルバー925が金属アレルギーでも使えるって聞いたけど、本当なの?

このような方のために今回は、金属アレルギー歴13年の私からシルバーと金属アレルギーの関係について、詳しくまとめます!

ぜひ参考にしていただき、自分は着用可能なのか?の参考にしていただければと思います。

シルバー925って金属アレルギーになるの?

シルバーは、純チタン・ゴールド・プラチナなどと同じく金属アレルギーを起こさない金属として有名です。金属アレルギーの原因となる銀イオンが溶け出しにくい金属だからです。

ただし以下のケースでは、金属アレルギーになる可能性があります。

それは

① 7.5%の銅が金属アレルギーになる方

② 実は7.5%にニッケル・亜鉛など金属アレルギーになりやすいものが使われている

① 7.5%の銅で金属アレルギーに

稀なケースですが、銅がアレルギーという方も数は少ないものの、ゼロではないようです。

シルバー925は、シルバーが92.5%・残り7.5%は合金でできています。これはアクセサリーとして使えるように硬くしているからです。

一般的にこの7.5%は銅でできているので、銅が厳しい方はピュアシルバーを検討した方が良いです。

アレルギーは検査できる!
自分が何の金属でアレルギーなのかは、皮膚科で簡単に検査ができます。費用は大体1000円位。

7.5%のニッケル・亜鉛などで金属アレルギーに

「シルバー925なのに金属アレルギーになった」という方のほとんどは、ニッケルや亜鉛が原因でシルバー925なのに金属アレルギーを起こしています。

金属アレルギーになりやすい金属
  • ニッケル
  • コバルト
  • スズ
  • 水銀
  • 亜鉛

↑ 金属アレルギーになりやすい金属を列挙しました。

中でも、ニッケルが大半の原因になっています

私自身もそうですがニッケルはとくに強烈。少量でも、含まれるかどうかだけで症状が起きます。

関連記事↓

シルバー925のピアスやリングに偽物?刻印の信憑性や失敗しないための注意点

 

つまり・・・

シルバー925で金属アレルギーになりたくないなら、7.5%の金属に、ニッケルを含まないシルバー925を選ぶべし

ということです!

金属アレルギーさんが選ぶべきシルバーアクセサリー

NYハーキマーダイヤ フープピアス シルバー925
NYハーキマーダイヤ フープピアス シルバー925

とは言っても、検査する時間もないし・・とりあえず使ってみて無理ならやめようか

という選択肢もあります。

だとしても、できるだけアレルギーになりにくいものを選びたい。ですよね。

そんな金属アレルギーさんに、改めて選ぶべきシルバーをまとめます。

金属アレルギーさんの選ぶべきシルバー

✔︎ ニッケルを含まないシルバー925

✔︎ 合金が銅でできたシルバー925

✔︎ ピュアシルバー

金属アレルギーは、ニッケルを主原因とするものが大半なので、ニッケルを含まないアクセサリーを選ぶことが大切です。

あき

自分で判断がつかない場合は、お店に「この商品にニッケルは含まれますか?」と事前にお問い合わせをしてみるのも良いです

金属アレルギーさんのためのアクセサリーブランド-Rolo-

私は、完全にニッケルがアレルギーです。

そのためRoloでは、同じ金属アレルギーの方が「どれなら使えるんだろう?」といちいち調べなくてもいいアクセサリーショップを目指して、商品をセレクトしています。

取扱商品はシルバー925がメイン。それは、汗を思いっきり掻いても症状が起こらなくて驚いた時の、自分の経験がきっかけです。

よければその時の記事もどうぞ‥↓

汗をかいても安心!赤くもかゆくもなかったネックレス体験

厳しく選定した後で、シルバー925なのに金属アレルギーが起こってしまわないか?を確かめるため、販売前に着用テストを行い、症状が起こらないことを確認できたら販売を決めることにしています。

私のように

試してもダメだったから、もうアクセサリーは諦めよう・・

という方が、「自分でも使えるんだ!」という発見をしていただき、もっとアクセサリーを楽しむきっかけ作りを提供したいと考えています♪*。

シルバー925について

ハーフフック ピアス シルバー925
ハーフフック ピアス シルバー925

シルバーを92.5%にするメリット
  • 製造時に欠陥ができにくい
  • 変形しにくく丈夫
  • 宝石などのホールド力が高い
  • 耐摩耗製が高く、磨り減りにくい

シルバーは100%で作るよりも、銅と合金にする方がアクセサリーとしてのメリットがこんなにあります

そのためシルバーアクセサリーでは、925が好まれています。

シルバー925の魅力をもっと知りたい!という方はこちらも参考にされて下さい↓

シルバー925とは何?その特徴や魅力を解説!

金属アレルギーさんのシルバー選びまとめ

如何でしょうか??

金属アレルギーさんにとって、シルバー925は使える選択肢です。

ただしニッケル等が含まれるとその限りではありませんので、繰り返しになりますが

可能であれば、皮膚科で何の金属アレルギーか確認する

検査は難しい場合は、

✔︎ ニッケルを含まないシルバー925

✔︎ 合金が銅でできたシルバー925

✔︎ ピュアシルバー

いずれかを選ぶ

その上で不安な場合は、ショップに問い合わせましょう。

金属アレルギーでシルバーを検討中の方に、参考にしていだければ幸いです(^^*)

 

▼金属アレルギー対応アクセサリーブランド Rolo(ロロ)
https://roloshop.thebase.in/