指輪が急にかゆくなる…金属アレルギーって?安全に使えるアクセサリーはコレ!

こんにちは!Roloアクセサリーのあきです。

ちょっと手汗を掻いただけで、

「なんか…指輪まわりが非常にかゆい…!」

と思って外したら、

外した箇所が赤くてプツプツになった…

こんな経験ありませんか??

それは金属アレルギーの始まりかもしれません。

金属アレルギーとは

金属アレルギーは、着用している金属を原因とした

アレルギー症状全般を差します。

なので、金属で肌が荒れた場合、

自分の身体が金属アレルギーになった

と把握する必要があります。

 

金属アレルギーのメカニズム

アレルギーはタンパク質に対し起こるものなので、金属が直接にアレルギーを起こすわけではない。つまり、金属はアレルゲンではない。金属から溶出した金属イオンが、人体が本来持つタンパク質と結合し、アレルゲンとなるタンパク質に変質させる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

金属アレルギー イメージ

金属アレルギーが起きた金属が有害、有害物資という訳ではなくて、

金属から溶け出た金属イオンが、

自分のタンパク質と結合すると、

アレルゲン(アレルギーの原因物質)になってしまって

アレルギーが起こるという仕組みです。

なぜ金属アレルギーになる?

右手 中指 意味

自分の許容量を超えたら突然なる

金属アレルギーは、

これまでは大丈夫だったのに、

ある時、突然なってしまうことが多いです。

私自身も、20代に突然ネックレスで

首回りが急に真っ赤になったのが始まりですが、

それまではアクセサリーショップの金属がなにでできていたとしても、荒れたことなどありませんでした。

 

これは、花粉症になっている人と、

まだそうではない人がいる原因に似ていますが、

一説にはアレルゲンに対する許容量が人によって違うため、

起こるタイミングが人それぞれだと言われています。

 

すぐにアレルギー反応が出なかったとしても、

着用し続けることによって、

身体の中にアレルゲンが蓄積され、

その人によって違う許容量を超えたら、

突然アレルギー体質になってしまうことがあります。

 

アレルギーは遺伝する?

私の母は、金属アレルギーだそうです。

その時点で遺伝かな?と思いましたし、

アレルギー体質は遺伝することもあるのだそうですが、

アレルギーがどの程度遺伝するかは

はっきり分かっていないみたいです。

なので、アレルギーの原因が全て遺伝のせいとは

言い切れないと思った方が良いです。

 

かゆくなってしまったら…

まずは対象の金属を外す

かゆいのに、何となく我慢してしまう人がいます。

しかし着用し続けると、

外した時に赤みだけでなく

発疹(プツプツ)が指輪まわりにできて

数日間、消えなくなります。

さらに痒みも引くのが遅れますので、

「指輪のあたりがかゆくなってきた・・・」

と思ったら、すぐに外してください。

 

原因になった金属を今後は避ける

少なくとも、金属アレルギーになった

アクセサリーの着用は今後避けましょう。

 

皮膚科などでパッチテストや血液検査を受ければ

自分はなんの金属がダメなのか分かるので、

受けられる方はおすすめします。

 

ただ、病院に行くのが面倒だ・・とか

億劫だ・・という私のような人は、

何の金属がダメだったのかを理解するのに

時間がかかります。

 

かといって樹脂ピアスばかりをセレクトするのは現実的ではありません。

参考記事▼

金属アレルギーだからといって、樹脂ピアスばかりを選ばない方がいい理由

 

金属アレルギーでも、

アレルギーになりにくい金属はあるので、

予防するために金属の種類を知っておき、

購入する時に意識するのが大事です。

 

金属アレルギーの商品選びに◎おすすめのシルバー925

当店の扱っているアクセサリーは、

主にシルバー925を取り扱っています。

 

シルバー925とは、92.5%が銀でできている製品のことを言います。

 

銀は、金・プラチナ製品と同じく、

純度が高ければ高いほど、

金属アレルギーを起こしにくい金属です。

 

しかし、銀素材は柔らかく、そのままだと

アクセサリーとしては使えないので、

7.5%を主に銅を混ぜて固くしています。

シルバー925は、別名スターリングシルバーと呼ばれ

「スターリング(sterling)」には

「本物の」といった意味があります。

 

しかし、昨今この7.5%の割金にニッケルなどのアレルギーになりやすい安価な金属が使われているシルバー925製品があります。ご注意ください。

関連記事↓

シルバー925のピアスやリングに偽物?刻印の信憑性や失敗しないための注意点

当店は、結局金属アレルギーになってしまっては困りますので、金属アレルギーの私自身で一度サンプルを1ヶ月ほど検証してから出品することにしています。

 

▽良かったら覗いてみてくださいね♪*.

 

気をつけて欲しいのが、

「シルバー925です」と打ち出している商品の中に、

たまに、異様に安い製品を

フリマアプリで見かけますが、

安すぎる製品は、中の割金に

ニッケルを使用している製品が多いです。

 

金属アレルギーになってしまった方は、

シルバー925だからといって、金額が異様に安いものは注意が必要です

だからと言って、金属アレルギーでも使える金属は手の届きにくい価格ではありません。

自分でも使える金属を知り、これまでのようにおしゃれを楽しみましょう♪

関連記事↓

もう失敗したくない!金属アレルギー対応アクセサリーの選び方

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です